• 五十嵐義秀

高校・大学を卒業する/高校・大学へ行くを英語で表現したいけど迷う。 graduated from (a/the/zero article) high school/university/college

更新日:2021年6月17日





「高校・大学を卒業する」「高校・大学へ行く(進学する)」を英語で表現したい場合がありますが、生徒の皆さんが結構な確率で止まってしまうところがあります。


「high school / university / college それぞれに冠詞をつけるのか、つけないのか。」



いきなりですが、問題をどうぞ。

 

「よし君は高校、大学を(学生として)卒業した。」は下のどれが正しいでしょう?


  1. Yoshi graduated from a high school / university / college.

  2. Yoshi graduated from the high school / university / college.

  3. Yoshi graduated from high school / university / college.


 

「よし君は(学生として)大学へ行くつもりです。」は下のどれが正しいでしょう。


  1. Yoshi is going to go to a university.

  2. Yoshi is going to go to the university.

  3. Yoshi is going to go to university.

 

正解を述べる前に、しっかりと"school" "university" "college"それぞれの語彙知識を身につけてください。

今回の説明では、「アメリカ英語 vs イギリス英語」「○○高校・大学など形容詞を伴うものや名称」の話は完全に除外しておきます。

 

a school:(可算)学校施設・建物(具体的なもの)

school:(不可算)学校という機関・制度・学校というもの



a university(可算)大学施設・建物(具体的なもの)

university(不可算)大学という機関・制度・大学というもの



a college(可算)大学施設・建物(具体的なもの)

college(不可算)大学という機関・制度・大学というもの

 

そして更にもう一つ、身につけていただきたい知識がこれです。


go to school / university / college 等、無冠詞にすると、

「そこに属している、関与している、登録している、、、」のように直接関与していることになります。school / university / college で属しているということは「学生」です。」


 

よって問題の正解はそれぞれ無冠詞の3番です。


3. Yoshi graduated from high school / university / college.

3. Yoshi is going to go to university.

 

そして、学校に直接関係ない者が、講演会や、~と話すために「その学校施設へ行った」などの場合は、冠詞が付きます。


" I went to the school to talk with a teacher." など。


でも、殆どが自分の事や一般論の話題を出すはずなので、"school" "university" "college"は無冠詞でどうぞ。


同様な形で使われる語が"hospital, jail, prison, church"などです。


ただ、、、、先ほどの話に出た、「アメリカ英語 vs イギリス英語」「○○高校・大学など形容詞を伴うものや名称」の話になるとちょっとイロイロ事情があるのですが、ゴチャゴチャになると困るので、もうおしまい。


役に立ったかな?

 

【お知らせ】


ブログでは「スクールの事」「休日行ったところ」「英語」「英文法」等いろいろと書いていますが、「英文法」でのアクセスが多いです。


以下のクリックすると「英語, 英文法」のみが一覧に表示されます。英文法系のみご覧になりたい方はクリックどうぞ。よくある文法解説動画ではなくて、生徒さん達が実際にその語彙、文法を使う際に不思議に思ったり、疑問に思ったことへ対応した内容です。


カテゴリー:【英語, 英文法】




YouTubeにもブログの紹介をしています。


お知らせでした。


#高校へ行くを英語で

#卒業するを英語で

#大学へ行くを英語で

#大学を卒業するを英語で



閲覧数:144回0件のコメント