• 五十嵐義秀

なおす: fix, repair, treat, and cure

更新日:2020年12月12日


 私の趣味は、ホームページの自己紹介欄で「ベース」と書いてあります。ギターも弾くのですが、新潟に引っ越す前に売却してしまいました。

 先日、どうしても弾きたいギターソロがあったので、「ギターどうしようかな。」と思いましたが、数万円出費して買うという気にもなりません。

 そこで、ジャンクギター(オンボロで、壊れていているので、激安になっているもの)を見つけて、それを「①直して」再生して満足感に浸っている誰かさん(五十嵐)の楽しいお店「ハードオフ」に行ってきました。

 そしたら、、、、バッチリ状態の悪いジャンクギターがありました。しかも、好みのスタイル。

 しかし、バイクで行って後ろに積めないので、止めておこうかと思いましたが、ギターバッグに入れ、肩にかけて、新潟バイパスを恐々走って帰宅しました。

写真はすでに組みなおして「①直しが」完了したものです。

 結構古いものですが、また生き返りました。古いものを「①直して」再生するのは楽しいです。でも、今回、「①直して」いるときに、指を怪我しました。「②治して(治療して)」いただきました。たぶん、数日でその怪我は「③治る」でしょう。でも、古いもの再生の病気は「④治す」ことはないでしょう。

**************************

 はい、やっと英語の話です。日本語(ひらがな)だと、動詞の「なおす」を使えば、「物」「けが」「病気」どれでもOKです。漢字だと、物なら「直す」けが病気なら「治す」ですね。

 英語では、壊れた物、ケガ、病気で「なおす」「なおる」が異なりますから、注意しましょう。

①(壊れた物を)直す:fix, repair

②(外部のケガを)治す、治療する:treat

③(外部のケガが)治る:heal

③(内部の病気を)治す:cure

間違って使った場合、

I was fixed (repaired) by a great doctor. 

A great doctor fixed (repaired) me.

(わたしは、ある名医に直してもらった。)

と言ってしまうと、自分は機械人間みたいに聞こえるのかも、(まあ、分かってくれるでしょうけど)、相手から冗談で、

「おまえは、ロボットか?」と言われそうです。

あ、じゃ、虫歯は? cure? treat? 歯は口の中ですが、でも歯の表面ですね。これは宿題にしますので、ご自分で調べてみてください。

 

【お知らせ】


ブログでは「スクールの事」「休日行ったところ」「英語」「英文法」等いろいろと書いていますが、「英文法」でのアクセスが多いです。


以下のクリックすると「英語, 英文法」のみが一覧に表示されます。英文法系のみご覧になりたい方はクリックどうぞ。よくある文法解説動画ではなくて、生徒さん達が実際にその語彙、文法を使う際に不思議に思ったり、疑問に思ったことへ対応した内容です。


カテゴリー:【英語, 英文法】




YouTubeにもブログの紹介をしています。


お知らせでした。



#英語 #直す #治す #fix #repair #cure #treat #新潟

閲覧数:120回0件のコメント