• 五十嵐義秀

何かルールみたいなものがあるはず!動詞のあとに、「to+動詞:不定詞」が来るのか、「動詞+ing:動名詞」が来るのか、、、の話

更新日:2020年12月12日


「最近、夜の作業の合間にパン等を食べるせいか、何となく、腰回り、、、怪しい。減量しなければ。と数週間前に思いました。」

 この話題からタイトルにある、動詞のあとに不定詞が来るのか、動名詞が来るのかの話につなげます。

 学生の時、全部覚えろ!って言われたものですが、今思えば、何かルールみたいなものが存在するだろうと考えれば良かったと思います。

★不定詞が来るもの:manage to, hope to-, decide to-, stop to-,...他たくさん

★動名詞が来るもの:mind -ing, avoid -ing, give up -ing, stop -ing,...他たくさん

「必ず不定詞」の動詞もありますし、「必ず動名詞」の動詞もあります。そして、"stop"のように「意味によっては両方ありえる」ものもあります。めんどくさ!

 少しは楽にならないかと思いの方、下記の説明ではいかがでしょう?少しでも役に立てばいいなと思っています。「減量ストーリー」でお送りします。

 

 「私は減量の為、夜に食べる事(食べている事)を止め(stop)ました。なので、隣のセブンイレブンに行く事を避け(avoid)ました。私は減量する事をあきらめ(give up)ないといいと思っています。」

 上の文章、「今までやっている事」「否定的」「消極的」な感じがしませんか?このような表現の動詞については動名詞が付く傾向があります。

 話は続きます。

 

 「ある日、自転車に乗っていてセブンイレブンがあり、私は何かを買うため止まり(stop)ました。私は減量することを決めて(decide)いるので、パンではなく、脂肪ゼロの寒天ゼリーを買いました。私は、数キロ減量できることを望んで(hope)います。」

 この文章はどうでしょうか。「これからしよう」「希望」「未来」「意思」を表していますね?このような表現の動詞については不定詞が付く傾向があります。

 

 英語学習だけではなく、他の学問、その他生活の中で「大量で面倒で時間がかかるので、これは嫌だ!」というものがありますが、ちょっとしたやり方、アイデアで少しは楽になることもあります。日を置いてゆっくり考えてはいかがでしょうか。

 ちなみに、夜にパンを食べるのは止めましたが、アイスは食べます。うまいよね。キーンと頭痛来ますが。

 

【お知らせ】


ブログでは「スクールの事」「休日行ったところ」「英語」「英文法」等いろいろと書いていますが、「英文法」でのアクセスが多いです。


以下のクリックすると「英語, 英文法」のみが一覧に表示されます。英文法系のみご覧になりたい方はクリックどうぞ。よくある文法解説動画ではなくて、生徒さん達が実際にその語彙、文法を使う際に不思議に思ったり、疑問に思ったことへ対応した内容です。


カテゴリー:【英語, 英文法】




YouTubeにもブログの紹介をしています。


お知らせでした。



#英語 #動詞の後動名詞 #動詞の後不定詞 #動名詞か不定詞か #新潟

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示