• 五十嵐義秀

"I hope you will help me." と "I'm hoping you will help me."

更新日:2020年12月12日


先日、オンラインでの授業中で以下のような話が出ましたので、ブログでもご紹介します。

 

1, Can you help me?

2, Could you help me?

何が違うかは中学生英語教科書にも書いてありますが、

「過去形にすると、丁寧な(弱い)表現になる」

でしたね。

 

(ここからある生徒さんからの質問内容です)

 以下、1~3の英文は、「今」望んでいる事だとしてください。何が違うのでしょうか?

1, I hope you will help me with my homework.

2, I am hoping you will help with my homework.

3, I was hoping you will help me with my homework.

1は現在形、2は現在進行形、両方とも現在なら意味は同じ?3は過去進行形だから、、、過去に願っていた???

 

1,2,3 それぞれ今現在望んでいることだとすると、やはり、「強さ・丁寧さ」が変わってきます。

それぞれの英文に日本語訳をつけます。いかにも日本でお願いしている感じにしてみます。

1, I hope you will help me with my homework.

(現在形)

 私はあなたが宿題を手伝ってくれることを(ずっと)望む(強い)

2, I am hoping you will help me with my homework.

(現在進行形)

 私はあなたが宿題を手伝ってくれることを(一時的に)望んでいるんですが、、(弱くなる)

3, I was hoping you will help me with my homework.

(過去進行形)

 私は、あなたが、宿題を手伝ってくれることを望んでいたんだが、、、、してくれるかい(さらに弱い)

日本語だって望み方、相手への言い方(強弱)を変えているでしょ?

 

では、今日のまとめです。

1、「現在形」より「過去形」でお願いすると、より丁寧(控えめ)な表現になる。

2、「現在形」より「現在進行形」でお願い(希望)すると、より丁寧(控えめ)になる。

3、「現在進行形」より「過去進行形」でお願い(希望)すると、より丁寧(控えめ)になる。

 

今日は、以上です。

人にお願いするときは、やっぱり丁寧にお願いしましょう!

 

【お知らせ】


ブログでは「スクールの事」「休日行ったところ」「英語」「英文法」等いろいろと書いていますが、「英文法」でのアクセスが多いです。


以下のクリックすると「英語, 英文法」のみが一覧に表示されます。英文法系のみご覧になりたい方はクリックどうぞ。よくある文法解説動画ではなくて、生徒さん達が実際にその語彙、文法を使う際に不思議に思ったり、疑問に思ったことへ対応した内容です。


カテゴリー:【英語, 英文法】




YouTubeにもブログの紹介をしています。


お知らせでした。



#英語 #丁寧な表現 #過去形丁寧 #進行形丁寧 #英語丁寧な表現

閲覧数:565回0件のコメント