• 五十嵐義秀

"You are a~/ Are you a~?"なのに、なんで"You have a~/Have you a"じゃないのか気になる?一般動詞の疑問文の話

更新日:2020年12月12日


 中1の生徒さんはそろそろbe動詞の学習が終わり、一般動詞の学習に入ります。わくわくして始まった中学英語ですが、そろそろ最初の???が始まります。

 最初のころは、"Are you a student?"のように、be動詞を前に持って来れば疑問文になったのに、、、

 なんで、一般動詞がはいるとひっくり返さないの?"Do you have an eraser?"って風に、何で"Do"がくるの?

と、疑問いっぱいになります。実際に以前、ある生徒さんから質問がありました。

 その生徒さんには、「英語も古代から発展してきているので、いろいろ事情があるんです。えっとね・・・・」と簡単に説明しておきましたが、ここで紹介しておきます。

 相当昔の英語では、○○動詞を前に持って来れば、疑問文になったようです。ですから、"Are you a teacher ? / Is he your brother?"は当然OKで、”Have you a dog?”もOKだったようです。

 ですが、時は流れ、助動詞(助動詞もひっくり返せばOKですね)が出現すると、一般動詞の文は"Do"を使おうとなったようです。さらに細かい話をすると長くなるのでここでやめましょう。

 ここまでの話でしたら、中2の生徒さんは分かるかと思います。中1の生徒さんはまだ助動詞は出てきませんからね。

 この前、古代の日本語(上代日本語:じょうだい日本語)をYouTubeでちょっと聞いてみましたが、何言ってんだか分かりませんでした、聞いた感じ、ロシア語と韓国語が混ざったような感じでした。

 

【お知らせ】


ブログでは「スクールの事」「休日行ったところ」「英語」「英文法」等いろいろと書いていますが、「英文法」でのアクセスが多いです。


以下のクリックすると「英語, 英文法」のみが一覧に表示されます。英文法系のみご覧になりたい方はクリックどうぞ。よくある文法解説動画ではなくて、生徒さん達が実際にその語彙、文法を使う際に不思議に思ったり、疑問に思ったことへ対応した内容です。


カテゴリー:【英語, 英文法】




YouTubeにもブログの紹介をしています。


お知らせでした。



#英語 #一般動詞 #疑問文 #do #does #新潟

閲覧数:57回0件のコメント