• 五十嵐義秀

NA,village, town, district, city, ward, prefecture, country, nation, and state

更新日:2020年12月12日


 八百津町(やおつちょう)は、私が岐阜県大垣市にいたころ、バイクでよく行った町です。かなり細かい道まで入って探索したので、行った道の先が住宅の玄関先だった事はよくありました。ビックリされたり、犬に思いっきり吠えられたり。

 ところで、手紙の件、「えっ?誰から?」と思いましたが、すぐに分かりました。「つたぶ製麺所」さんからでした。

 八百津町ツーリングの帰りは、つたぶ製麺さんで生麺を購入させて頂きました。新潟に移転するという話はお店の方にお伝えしていたのですが、新潟移転後のホームページを見て新住所でお手紙を頂きました!

 八百津町の話題と励ましのお手紙でした!ありがとうございます!

 今日は、偶然にも画像にある「やおっち」のTシャツを着て来た日でした。「やおっち」は八百津町のイメージキャラクターです。教室でカップやバックも使用しています!

**************************

 ところで、ここで英語の話。先程、町名が出てきましたが、日本の社会には自治会、市町村、郡、区、都道府県、国、とありますね。たまに英文ライティングで書いたりすることありませんか?「ここの町は酪農が盛んです。」「この区はごみ分別が厳しい」とか。

 日本と外国では、行政区画の方法が違うのですが、とりあえず、悩まずに済むものから。辞書でしらべても特に混乱ないと思います。ちなみに住所を書く際には省略して問題ないというか、普通書きません。

村→ a village

町→ a town

市→ a city

区→ a ward

自治会→ NA ( a neighborhood association )

都道府県→ a prefecture

 そして、少々困るのが「郡」です。辞書でしらべると、(a county 注:a countryではありません)が良く出てくるかと思いますが、日本の「郡」とはイメージが違います。

 アメリカでいえば、各州は、「郡」でみっちり区画されているので、日本にある「県内の一部の郡」とは異なります。

 じゃ、どうするの?ってことですが、県や市などの一部の地域を示すときは、( a district )を使ってください。

そして、最後に「国」です。恐らく、国と調べると、( a country, a nation, a state )が出てきます。それぞれ「国」ですが、もう少し細かく(ほんとにざっくりですが)説明すると正しく使えると思います。

a country: とにかく、「国」と言いたい時とか、地形的、地理的な「国」

例)my country, a beautiful country, a big country .......

a nation: 国と国民を合わせた意味を含めたい場合の「国」

例)a strong nation, ASIAN nations.....

a state: 簡単に言えば「国家」

例)a democratic state, state secrets

 ほんとにざっくりでした。細かく書くとかえって混乱するので、こんな感じで。

 ちなみに、「日本国は、State of Japan」

 

【お知らせ】


ブログでは「スクールの事」「休日行ったところ」「英語」「英文法」等いろいろと書いていますが、「英文法」でのアクセスが多いです。


以下のクリックすると「英語, 英文法」のみが一覧に表示されます。英文法系のみご覧になりたい方はクリックどうぞ。よくある文法解説動画ではなくて、生徒さん達が実際にその語彙、文法を使う際に不思議に思ったり、疑問に思ったことへ対応した内容です。


カテゴリー:【英語, 英文法】




YouTubeにもブログの紹介をしています。


お知らせでした。



#英語 #自治体 #村 #町 #地域 #区 #県 #郡 #国 #国家 #新潟

閲覧数:251回0件のコメント